性病検診について

最近、多いクラミジア感染症 症状がなく不妊症になることも

最近、10代から20代前半の女性を中心に性感染症が急速に増えています。

その中でも特に多いのがクラミジア感染症です。 この病気にかかると、初期はおりものが多かったり、軽い下腹痛がある程度ですが、病気が進んでくると下腹部が痛くなったり、妊娠しにくくなったり、妊娠しても流産や早産しやすくなったり、お腹の赤ちゃんに感染したりします。上腹部へと感染が広がって、肝周囲炎を引き起こすこともあります。

症状が無いからこわい

クラミジア感染症の症状はおりものの量が増えたり、色が変わったりすることですが、実は病気にかかっても症状が出ないことが少なくありません。

女性の8割、男性の5割が無症状です。知らない間にお腹の中に広がっていくのです。パートナーにうつしてしまっていることもあります。
でも、早めに薬を内服すれば、ほとんどの人がすぐに治ります。

その他の性病としては淋病、膣トリコモナス症、梅毒、HIV感染症などがあります。
感染の可能性がある方は、あわせて検査しましょう。

たじま産婦人科が行う主な性病検査と症状

患者様の症状を確認し、適した検査方法をご案内させていただきますのでお気軽にご相談ください。

病名 症状と特長
クラジミア感染症 多くは感染しても無症状が多い。症状がある場合は、おりものが多くなったり、下腹部の痛みや違和感があります。
淋病 おりものの量が増えたり色がいつもと違ったりする。女性は症状出にくいので気付きにくい。
膣トリコモナス症 あわ状の悪臭のあるおりものが多くなります。
性器ヘルペス 症状はとにかく外陰部が痛くなります。排尿時に強い痛みが感じたり、痛みで眠れなかったり歩くことができなくなる事もあります。
梅毒 この数年、感染する人がとても多くなりました。手足や胸、腹部などに赤い発疹がでますが症状が無いことの方が多い性病です。
感染したまま妊娠すると赤ちゃんに障害がでるので注意が必要です。
尖圭コンジローマ 外陰部やその周囲、肛門付近に表面がギザギザしているイボができます。

その他HIV(エイズ)、B型肝炎、C型肝炎の検査もしています。

性感染症以外の膣炎の検査

病名 症状と特長
カンジダ性膣炎 外陰や腟のかゆみや痛み。おりものの増加やおりものが白いヨーグルト状、かす状になる。外陰部に発赤がみられることが多い。
細菌性腟炎
(非特異性腟炎)
外陰部が痒くなったりヒリヒリ痛みます。 おりものの量が増えたり悪臭をともなうおりものがでます。大腸菌、溶連菌、ブドウ球菌などの雑菌が原因で発症します。
膣の中に抗菌剤をいれたりクリームを塗って治療します。

性病等の検査費用

一般性病検査セット 8,000円
膣トリコモナス症、クラミジア検査、淋病検査、カンジダ、細菌性膣炎 

性病を疑う症状がある場合は健康保険が適応され一般性病検査セットは3,610円(初診料込み)になります。
性病を疑う症状とは外陰部のかゆみや痛み、おりものの量が多くなったり悪臭や黄色などいつもと違う色になるなどです。
※一般性病検査以外の保険適用がされない検査は、全て自費診療となりますので予めご了承ください。

ご希望に応じて以下の検査も追加できます。

梅毒 1,500円
HBs抗原(B型肝炎) 1,500円
HCV抗体(C型肝炎) 2,000円
HIV抗体(エイズ) 2,500円

咽頭(のど)検査・・・オーラルセックス(フェラチオなど)で喉への感染が心配な方

クラミジア検査(のど) 2,800円
淋病検査(のど) 2,800円

医院概要

千葉県千葉市の産婦人科たじま産婦人科医院

所在地
〒263-0043
千葉県千葉市稲毛区小仲台6-3-7
電話
043-251-8197
最寄駅
JR総武線 稲毛駅東口 徒歩2分
JR稲毛駅東京よりのプラットフォームから見える4階建てのビルです。
診療時間
9:00~12:00 -
15:00~18:00 - -

◎毎週木曜日は女性医師の診察日です。
休診日:土曜午後・日曜・祝日

ACCESSMAP